So-net無料ブログ作成
検索選択

親の言いぶん、子どもの言いぶん [中学校現場から(教育論・教師論・学校論)]

結婚もしてない、子どももいないオレが言うのは変かもしれないけど

子どもから聞く親の姿
親から聞く(家での)子どもの姿

いろんな話がある。

子どもの不満を聞くと、

確かにその言い方はないよなーとか
もう少し子どもの話を聞きつつ自分の考えを言えよなーとか
思ってしまう。

子どもから見たら親に言われたことは絶対だし
(たとえ「どんな」親であっても)
もちろん、親からすると理想像があって子どもに話すんだろうし

もっと上手く寄り添えないものかねぇ。
自分の思いを怒鳴りとかケンカとかじゃなく伝えられないのかねぇ。
冷静に話ができればオッケーだと思うんだけどねぇ。

P「高校進学をどうかんがえてるんだ?」
C「××になりたいから、○○高校に行きたい」
P「そうか。お父さんは△△になってほしいから、□□高校に進んで欲しいな」
C「なんでお父さんは△△になってほしいの?」
P「それはな・・」

みたいに。

それを

P「お前は△△になれー。□□高校に行けー」

と理由も話さずにやるから子どもがキレるんだよ。当たり前じゃん。
しかも、キレて怒られるのは子どもだし。
ならその怒りをどうすればいいのさ?

聞いてて切なくなります。
ま、もちろん両方から話を聞かないとなんとも言えないけど。
だからどっちがいいとか悪いとか言う気もないです。

思ったことをつらつらと。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひとりごと [中学校現場から(教育論・教師論・学校論)]

オレと生徒のリズムがあるんだから、いちいち突然口出して生徒に指示すんなよ
オレが言ったことを覆すから、オレが不信感持たれるだろ
どうして黙って担当任せにできないかな?
生徒に関わることを二転三転させることの怖さをあなたは分かっていない
というか、二転三転させて振り回していることにすら気づいていない
そこの間に立つオレのつらさを分かってください。

こころのさけび
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

世界中の子どもに教育をキャンペーン [英語いろいろ@国際理解教育・ミニネタ]

参加します。みなさんもいかがですか?

世界の子どもに教育をキャンペーン
http://www.jnne.org/gce2009/

“Smile for All in the World”
あなたのやさしさを世界へ 「世界の笑顔のために」プログラム
http://www.jica.go.jp/partner/smile/index.html

部活で要らなくなった道具などを寄付しようと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お知らせ [ケータイからつぶやき]

土曜日、某所で国際交流のイベントやります。詳しく知りたい方はメールください!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

今日の言葉 [ケータイからつぶやき]

戦う意志の無いものに、幸せは巡ってこない。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る